中公新書

今月発売の中公新書のラインナップをみた。

物語ポーランドの歴史

地政学入門 改版

人口減少時代の土地問題

観応の擾乱

海賊の世界史

極北の森林、アフリカの氷河

の6点。

観応の擾乱」のタイトルをみて直感的に

応仁の乱の)二匹目のどじょうを狙ったな

と思った。

二匹目のどじょうでもいいから、この機会を逃さず室町時代について何冊か刊行してくれないかな。南朝について森茂暁さんにまとめてもらいたい。

欲をかけば、鎌倉時代から室町時代までを通してほしい。

読むのが楽しみだ。

広告を非表示にする