読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受付にはブイブイ枠があるはず

車検の見積もりをしに行った。

いや、見積もりはできなかった。

予約作業がいっぱいで、結局見積もりは4月に予約した。

そうしたら、受付のお姉ちゃんが不思議なことを言った。

お姉ちゃん曰く、「見積もりにご納得いただきましたら、そのまま車検に入らせていただきます」

ん?あれ?

てことは見積もり金額以上のお金をもって、見積もりに行くことになるのか?

車検終了は翌日だとしても、その時に代車はあるのか?

なんてことを思いながら、ザ・マニュアルなキレイな丁寧語を話す、元ヤンっぽい、まあブイブイいわせているであろう感じの綺麗なお姉ちゃんをみて、

「とりあえず、見積もりからでお願いします」と答えた。