徒労

今日は確定申告に行った。

一応、法律というルールがあるから仕方ない。

 

まず、別件で必要なので市役所に住民票を取りに行った。

せっかくなので、個人番号と住民票コードも付けてもらおうとしたら、

用途をきかれ、しかも特に必要ないなら記載させない方がいいと言われた。

そもそも税金を納めているのに、自分の情報を書いた紙を印刷するのにゼニがかかるのも納得が微妙にいっていない。

しかも、記載しない方がいい情報を記載する欄があるのもおかしい。

 

そして、税務署に行った。

今日を逃すと、次は月末にしか受け付けないという。

これも、サービス業としてありえないと思いながらも仕方ない。

高速にのって何とか時間内に税務署に着いた。

 

住民票と高速あわせて600円使った。

医療控除は10万超えた分しか対象にならないようだ。つまり、12万なら2万が控除対象。

結果、700円還付された。

税務署員も、

あまり戻りませんよ、すみません

と苦笑いだ。

広告を非表示にする