椅子、代替わり

新しい椅子が我が部屋にきた。

非常に快適である。

わずかに、全体的にもう少し高いといいが、これは座布団を敷くなどすればよいことだ。

 

椅子に根っこが生えたようで、組み立ててからこの数時間まったく動けない。

快適すぎて、ここんちの子になりたいくらい動けない。

 

新しい椅子がきたということは、いままでの椅子はお役御免ということだ。

98年の3月末からかれこれ18年間もよく支えてくれた本当にありがたかった。

 

広告を非表示にする