読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格闘シーンを抜いた再編集版とか出ないかな

日がな一日フラッシュマンをみる。

Disc 5~7をみた。

大人になって見直すと色々と思うが、中でも格闘シーンのうっとうしさといったらない。

これは本末転倒な意見であることは重々承知だ。

しかし、ストーリーを楽しみたいのに、必ず毎回戦う。

あげくにやられた怪物が巨大化、巨大ロボで再度退治するのなどはみていてツライ。

逆説的に、毎回あの短時間でストーリーを動かしているのには、感動する。

毎回同じことの繰り返しのように思っていたら、きちんと物語は起承転結すすんでいく。

フラッシュマンのテーマというかモチーフのひとつに、中国残留孤児がある。

だからこのような作品になったのだろうが、、、悲しくなってくる。

 

必ず格闘シーンを入れなければいけないお約束を、初めて打破したジェットマンのすごさ。

いわゆるアイドル枠になる前の女性メンバーの可愛さがズ抜けていたゴーグルファイブダイナマンはすごかったんだなあ。バイオマンのピンクファイブも好きだけど、、、

 

黒田龍之介の新刊、「寝るまえ5分の外国語  語学書書評集」を昨日アマゾンで注文したら、今日もう届いた。

速くて嬉しいが、どうなっているんだ?とも思う。