ズボンと数学

服屋でハープパンツより少し長めの、7分くらいのズボンを買おうとした。

自分のサイズはLL (2L)なのだが棚にないので店員に聞いた。

店員がパソコンで検索していうことには、

こちらのメーカーさんはL以下のサイズと、3L以上のサイズしか作っていないですね~。

 

わが耳を疑ったが、仕方ない。別に店員が悪いわけではない。

しかし困った。不思議でもある。なぜLLを作らないのだろうか。3L以上の巨デブよりも需要はありそうなのだが。LLに恨みでもあるのだろうか。

棚の前でたたずみながら考えていた。

L2本でもLLにならない。4Lを2つに割っても2Lにならない。

今まで数学で習ってきたことはウソだったのではないか !!

 

人生の半分以上信じていた常識を疑いつつ店を出た。

広告を非表示にする