読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとまず故障については終焉

日付としては、昨日4月14日のこと。

車の修理がおわったということで、車検業者のところへ。

むこうの説明としては、

ドライブシャフトブーツの交換の際にねじの締めが甘かったので、ねじが外れた。

その結果、エンジンからシャフトへ力が伝わらなかったのではないか。

ということであった。

修理費は工場が負担してくれるという。

 

要は(最後まで認めはしなかったが)車検の際のミスで今回の故障が起きたということだ。なによりミスでなければ何故に修理費を負担してくれたのか、理由がわからないではないか。

また、レッカー、タクシー、レンタカーは保険を使った。恐らく保険料も上がるであろう。その分は誰が負担するというのか。

次回からこの業者はもう使わない。それが最善にして最高の自衛であろう。

19日以降に車検証を受け取りに行って、サヨナラだ。