読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨエコのうた

グランドマスターを観た。

葉問の伝記映画というが、宮若梅と馬三の因縁の話のようであった。

しかも、一線天のことが絡んでいるような無関係なような。

要はあの時代の武術家を少しずつ出しました的な印象を受けた。

年表のようなというか、総花的というか。

ストーリーがそんな感じな上に、カンフーシーンが輪をかけてつまらない。

マッハじゃないから、CGもワイヤーも使っても別にいい、むしろどんどん使ってほしい。だけどそれは面白くなるなら、だ。

すぐにスローにして壁やらを破壊するが、多用しすぎてもっさりしていた。しかも相手にはダメージ与えられないし。

なので、スピード感も力強さも感じられないダメカンフー映画だった。

上等な素材を中学生の調理実習で使ったような映画であった。

製作陣に猛省を促したい。

 

倉橋ヨエコを聞きまくる。

広告を非表示にする