水難とThe Net 2.0

蛇口をしめても水が垂れるので、不動産屋を呼ぶ。

即日来てくれた。

不動産屋のサービス担当も自分もコマを取り換えれば直るかと思ってた。

取り換えてもダメだった。

仕方ないので日を改めて蛇口を交換することになった。

今年は水難の相でも出てるのか?

 

ザ・インターネット2を観る。

ストーリーそのものはつまらなくはないのだが。

なんだろう?

面白い!!とはならない。

原因は構成か、カメラワークか、あるいは両方か。

90分と短いのでサクッとみることができるが、ころころ変わるストーリー展開を説明するにはちと足りない。なのでああいう強引な構成になったのか。

かといって、時間が長くても、より面白くなるとは、、、考えにくい。

2006年の作だが、当時はどうみられていたのだろう。

また、タイトルからもサンドラ・ブロック主演の前作の続編と思われ損をしている気がする。内容も全く関係がないし。

数年ぶりにみたが、これでまた数年はみなくてもよい。

ちなみに96時間もそうだったが、トルコ(イスタンブール)はスパイ映画では使いやすい土地なのかな?なんてことを思った。

広告を非表示にする