懐かしい

定食屋で初めて仕事した時の同僚(といっても10違う先輩)とあった。 10年以上ぶりに会ったがお互いにすぐ気づいた。

○○を読むという本も読んでみようかな

氏家幹人「大名家の秘密 秘史『盛衰記』を読む」を読んだ。 非常に面白かった。 盛衰記の翻訳ではなく(おそらく)面白い記事を抜粋し、肉付けしたもの。 水戸藩と高松藩について興味がわいてきた。 文章も読みやすく姿のいい本だった。 消暑漫筆というのは…

豪華な素材のコンビニ弁当

宮城谷昌光の呉漢を読んだ。 不思議な感じがした。 文章は上手だし、すらすらと読めるのだが、つまらなかった。 元々史料を読み込み、丁寧な文章を書く作家ではあった。同時にきちんと理想を持っており、小説にもそれが反映されていた。 この理想が問題で、…

ヨーロッパ完結編

ようやく20ヵ国完全制覇まで見終えた。 20ヵ国は本当に面白い。どの回も名台詞があり、どの回も盛り上がる。 さあ、明日から副音声を聞こうか。

どこをキャンプ地としようかな

お昼から水曜どうでしょうのヨーロッパ三部作をみはじめる。 途中で休みをいれつつ、2230までに21ヵ国完全制覇とリベンジのDVD1枚目をみた。 残りもDVD3枚なので、明日もどうでしょうで休日が終わる。 ステキで楽しい♬

アイルランドには行きません

肉体的にも精神的にもしんどい。 そこに部屋の蛍光灯もきれるし。 まずは懐かしめの歌を聞こう。 戦前から2000年代まで幅は広いが、そこがまたこころよい。 明日は水曜どうでしょうのヨーロッパ完全制覇のDVDが届く。 ヨーロッパ三部作を観る日にして、引き…

インドネシア語

三元社から出ている「ワークブックインドネシア語」の3巻が発売されていたので買った。 全3巻なのに、1、2巻は同時発売。3巻だけ後で、という形だったので、本当に発売されるのか半信半疑だった。

サイボーグ戦士

秋田文庫版のサイボーグ009を全24巻読み終えた。 とても面白い話とそうでないものがある。 問題の神々との戦い編と天使編には参った。 天使編はそれでもまだストーリーがあり、未完であることが惜しまれる。 神々との戦い編は、、、あまりに実験的、あまりに…

9人の戦鬼

14日に届く予定だった本が無事届いた。 少し前に100分de名著の石ノ森章太郎スペシャルをみて、サイボーグ009を全巻買った。 秋田文庫で全24巻。 構成に難があるという記事を読んでいたが、なるほど誕生篇がなぜか5巻からだ。 雑誌発表順というわけでもなさ…

気まずい

スーパーへ行ったら、同じTシャツを着ている人がいた。 正確には全く同じではない。 いわゆる自作Tシャツで、学校のクラスTシャツなどで注文するようなやつだ。 基本デザインが同じで、変更できる文字のところやプリントの箇所は当然異なる。 しかし、配色的…

早く届かないかな

先々週6日にアマゾンのマーケットプレイスで本を注文した。 7日(日)に発送しましたというメールが来た。 12~14日に届くとのこと。 その後、11日に別の注文をした。 12日(金)に発送しましたというメール。 今日14日に宅配便が。12日に発送されたもの。…

ジャワウーロン茶

また台風だ。 暴風警報がでたので、仕事は午後から休み。 仕事のことは詳しく書けないし、書いても文句しかない。 Oh人事のCMを思い出す。 さておき、せっかくなので、この間手に入れたインドネシアのTeh Enam Tigaのジャワウーロン茶を飲む。 ティーパック…

アパートは無事でした

帰宅途中にスーパーに寄った。 買い物を終え、店を出ると雨が降っていた。 車に乗ってスーパーの駐車場をでようとしたら、 急に明るさが下がった。 なんだろうと思ったら、先ほどまで買い物していたスーパーが暗い。 看板の電気が落ちている。 停電だ。 雨は…

折り返し

成吉思汗実録(元朝秘史)の第七巻を打ち込み終わった。 あと半分。

気付けば神無月

台風が去ったら、冬がきた。 あっという間に気温がさがった。 そのせいもあり、休日がつぶれたためでもあるが、 身体がだるい。 車はブレーキを踏むと、ライトをつけていなくても、 スピードメーターなどのインパネが夜間モードになる。 一応修理工に連絡し…

今月のまとめ

16日 携帯電話を機種変更する。iphone 8。 メールアドレスのドメインが@ezweb.ne.jpから@icloud.comに変わっていた。 そのため、LINEの移行などができず、リセットした。そのせいで多くの人の連絡先がなくなった。 腕時計も買った。wiredのAGAD058。 ソー…

初級向けの本ばかりで、中級の人はどうしたらいいのだろう

ニューエクスプレスのインドネシア語を読み終えた。 フリガナの誤植(というか、配置ミス)が数か所あった。 校正の甘さが気になった。 さておき、 文法解説の難しさが際立っているように思った。 難しいのは、ページの制約のせいで痒いところに手が届いてい…

事実ほど恐いものはない

映画「バリー・シール アメリカをはめた男」をみた。 予告などで、CIA、DEA、FBI、麻薬カルテルなどを手玉にとった男のデンジャラスでありながら、痛快なお話だと思ってみていた。 もちろん、予想されるのはハッピーエンドだ。 ところが、うん、まあ、現実は…

鈍痛

帰国してから体調が悪い。 4日間ほど、痔瘻が再発するのが不安になるほど、下痢をした。 書きたいことはそこそこあるが、同じくらい書くことが億劫だ。 昨日、さくらももこが乳癌で亡くなっていたという報道があった。 テレビもないのでちびまる子ちゃんを…

ホラーに偏っている気が

国際免許証を取りに行った。 前回は約2時間もかかり、非常に不愉快なやりとりをした。 なので今回は読みさしの文庫本と我慢をもって、午前9時前に免許センターへ。 30分もしないで終わった。 書類を出して写真をとり、県の証紙を買って、再度書類をだす。 …

神話の如き王朝樹立とメランコリックな幕府成立

木根さんの1人でキネマ5巻で、バーフバリを扱っている回が2つある。 偶然、バーフバリ1伝説誕生のDVDをレンタルしていたので、あえて木根さんは読まずに、まずバーフバリをみた。 観おわってすぐバーフバリ2王の凱旋をレンタルした。まだ準新作なのに。 …

イヤぁな気分になるものを読んだりみたり

藤子・F・不二雄[異色短編集]1 ミノタウロスの皿を読んだ。 ネット上でよく後味が悪いはなしとして語られていたので、読んでみるかと。 想像以上だった。 後味が悪いというよりも、こう、世の中の悪いことや理不尽なことを突き付けられるというような感じ…

ブログもなんだか久しぶり

とっても久しぶりにDVDを借りてきた。 大河太平記13(最終巻) バーフバリ(1)伝説誕生 呪怨劇場版2とハリウッド版3(ザ・グラッジ) 大河太平記は鎌倉幕府の滅亡までみて、その後時が過ぎてしまった。 せめて兄弟の「強情」の押し付け合いに絡めた昔語…

選挙のたのしみ

去った7月20日、又吉イエスが亡くなっていた。 なんというか平成が終わっていくのだと感じた。

一人、また一人

天元突破グレンラガンのTV版を見終わった。 アンチスパイラルとの戦いでグレン団が次々と死んでいく。 そこで気づいた、グレンラガンの物語は水滸伝なのだと。 カミナは晁蓋で、シモンは宋江か。 ただし、晁蓋や宋江ほどに無能ではないが。 また、水滸伝と違…

ヤモリほいほい

昨日、スターバックスのクリームたっぷりのドリンクを飲んだ。 飲み終わったコップを部屋に放置していた。 中に飲み残しと言うかストローで吸いにくいクリームが残っていた。 さっき何気にコップをみたら、中からヤモリがこちらを覗いていた。 びっくりした…

100万匹のサル満ちて

天元突破グレンラガンを観てる。 王都テッペリン陥落後、反螺旋族が侵攻してきたとこまでを観た。 ストーリー的にシモンに肩入れして、ロシウを小賢しく思うのが正しい見方なのだろう。 特に、シモンが「馬鹿野郎!市民の命と街を守る!それが俺たちの一番の…

月日の経つのは早いもの

今日は大事な日。 忘れられない日。 部屋の整理を始めるも、桃熊薬局の国会コメディ同人誌を読んで、処分するだけで一日を終えてしまった。 処分するには惜しいがいかんせん時間が経ちすぎている。 90年代のものから2011年のものまでだ。 最新刊ですら7年前…

分かりやすい?

バイト先の学校で、 知識量はささやかで、理解力はあまりない子がいる。 この子が今までに教わった先生の中で、一番わかりやすかったのは理科のK先生だそうだ。 それを聞いた他の子たちがどよめいた。 曰くK先生はむしろ一番わかりにくい(という意味の暴言…

カミナは華がある

大阪で大地震。 グレンラガン、「あばよ、ダチ公」までみた。 カミナが死ぬところは、やはり胸にきた。 ラストの雨に打たれているグレンラガンもそうだが、まるで自分も大グレン団の一員であるかのように喪失感を感じた。 遠藤周作の日記が発売されていた。 …