雨のそぼふる日

サイドエフェクトは妹にストーリーを解説してもらった。 なるほど、よくわかった。 シブサワ・コウアーカイブ、もちろん画期的でうれしいが、 ランペルールとヨーロッパ戦線を出してほしい。 他にも希望はあるが。

副作用

サイドエフェクトをみた。 なんかよくわからなかった。 詳細を調べる気にもならない。 精神病患者にも、精神科医にもきをつけよう、というだけだ。

ハリウッド リング

ハリウッド版リング1と2を観た。 3が26日に劇場公開するので、復習ということだ。 1はリメイクというか、日本版をハリウッド版に焼き直したものだとわかる。 しかし、2の方はあまりそんな感じがしない。 例えるなら、同じ原作というか設定の別作品のよ…

予感はあった

痔瘻再発 手術時期はこれから相談

心身共に寒波襲来

信じられないくらい寒い。 仕事の付き合いで断れない飲み会があった。 苦痛だった。 居酒屋の中は暖かかったが、心の中が信じられないくらい寒かった。 帰りに口直しというか、仕切り直しでジャンクフードを多めに買った。

ため息

魔装機神Ⅲのラングランルートをクリアした。 仕事中ずっと腹が立っていた。

気付けば小ブッシュから10年経ったのか

ニュースの真相を観た。 ブッシュJr.の軍歴詐称事件をスクープしたTV局の話。 割に面白くみることができた。が、それは当該事件のことを多少なりとも知っているからのような気がする。 仮にその事件のことを知らない人が見て楽しめるかというと、疑問が残る…

寒い 恐い でも安堵

寒い。 今週は寒波が来るようだ。 余りの寒さにひざ掛け毛布を買おうか悩んでいる。 おととい抜歯した影響ではぐきというか、頬がまだ腫れている。 親知らずは既にすべて抜いたが、ネットで少し調べると、 下の親知らずは上のものより厄介。 年齢を重ねると…

ドッグヴィル

映画「ドッグヴィル」を観た。 鬱映画とか人間のイヤなところをみせる映画とかいう評判だったので、是非みたいと思っていた。 監督はラース・フォン・トリアー。ダンサー・イン・ザ・ダークの監督だ。 評判に違わず、陰惨な話だった。 とはいえ、途中から結…

サヨナラ親知らず

親知らずを抜いた。 これで4本目。つまり最後の親知らずだ。 約1時間半かかった。 途中で麻酔の追い打ちをした。 抜歯後3時間ほど麻酔が効いていた。 抜歯のたび、あんなに大きなものが真横に埋没していたことに驚く。 そりゃこんなものが動いたら、とん…

すまじきものは、、、

仕事始め テンションが上がるわけもない

キングスマン ゴールデンサークル

キングスマン ゴールデンサークルを観た。 とても面白かった。 前作がある以上、前作を知っている前提の場面もあったが、前作をみていなくても問題ないようにも思える。 前作よりもテーマ性が増している。 欧米のドラッグ使用率というか、少し手を出してみる…

理力と共に在れ

やっとスターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒をみた。 ストーリー云々よりも映像が素晴らしい。 これで映画本編はすべてみたことになる。 クローンウォーズまではいいかな。 考えたらスターウォーズも初公開は77年だ。 実際に見たのは、、、いつだった…

思えば遠くに来たもんだ

魔装機神Ⅲのバゴニアルートをクリアした。 ほかの2ルートはこれからだ。 魔装機神はスーパーロボット大戦のスピンオフ作品だ。 思えばゲームボーイででた初代スパロボは91年発売だ。 小学生の時、はしかで入院していて親に買ってもらった記憶がある。 (201…

気づけば30年。続くものあり終わるものあり。

年末に買っていて未読だった新フォーチュン・クエストⅡ9を読んだ。 いつも通りと言えばいつも通りだが、徐々に終焉に向けて物語が動いてもいる。 あとがきで著者が触れていたが、フォーチュン・クエストは平成元年に第1巻が刊行されている。 もはや30年に…

元日

年が明けた。 初詣に行った。 デンジャラス・ビューティー2をみた。 昨日(大晦日)に1をみた。胸がスカッとする。 読書やゲームでも言えることだが、新作よりも旧作の名作を繰り返しみたい。 これを尚古の精神と言えなくもないが、年齢を重ねたせいだろう…

大つごもり

やがて年が明ける。 今年はずっと病に苦しめられた。 来年は(また)手術を受けて根治したい。 毎年思っているが、やりたいことはやるようにしたい。 腰が重いので、おっくうがらずにやりたいという意味もあるが、 性格的な意味もある。

カンフー・ヨガ

昨日、ジャッキー・チェンのカンフー・ヨガを観た。 わざわざ劇場で。 25点。 元々ジャッキーの映画は古い香港映画よろしくストーリーがない。 あるいは悪者を捕まえるなど最低限度しかないことが多い。 その意味で点数は低くなる。 今回もそうだ。 しかし、…

歴史教育

高校の歴史の教科書から歴史用語が大量に削られる、かも知れないというニュースがあった。 リストラされる用語の中に人名も挙がっている。 候補として 坂本龍馬、大岡忠相、武田信玄、上杉謙信、吉田松陰などだ。 様々な意見がでている。もちろん私にも意見…

体調よりも気持にダメージ

体調が思わしくないので、念のため病院へ。 医師曰く、痔瘻が再発しているかも、とのこと。 とりあえず抗生剤と軟膏で様子見。 年明けに診断。 今年はなにか祟っているように思えてしまう。 抗生剤をこんなに使って大丈夫なんだろうか。

ただただヤな感じ

映画「クラッシュ」をみた。 連環的にエピソードが語られる。 各エピソードはまあ、面白くはある。 しかし、通して映画として考えると正直あんまりだった。 43はただの短編集だったが、この映画を短編集とみるべきかどうか。 湊かなえの「物語のおわり」のよ…

年末なのに落ちつかない。

清水ミチコのひとりジャンボリーに行ってきた。 とても面白かった。清水ミチコのサービス精神に感動した。 2時間強ずっと笑っていた気がする。 隣に座っていた女性がシンバルを叩くお猿さんのように、狂ったように笑って手を叩いていた。 同行した友人による…

解放王と十六翼將の物語は斯くして終わりぬ

アルスラーン戦記16 天涯無限を読んだ。 つまり、アルスラーン戦記を最後まで読み終えたということだ。 16巻だけに絞っても、様々な感慨がある。 読む前、読みながら、もちろん読んだ後、その時々に胸に去来した思いはとても書ききれない。 ネット上には既に…

親知らず痛い

歯医者へいった。 16日から親知らずが疼くように痛い。 抜歯をしてほしかったが、痛みのあるうちは抜歯できないといわれた。 どうやら、痛いということは、どこかが炎症をおこしているので、麻酔の効きが悪くなり、抜く時の痛みも予後も悪くなることが多いと…

フォースは最初、理力と訳されていた。そしてビックリマンへ。

昨日の出来事 修理に出していた車を受け取った。 よい仕事をしてくれた。 受け取ってすぐにエンジンをかけたら、、、かからなかった。しかも2回失敗。 どうやらエンジンの中にガソリンがなかったためのようだ。 その後無事にエンジンがかかった。 その足で…

ジェイクの存在感はすごかったんだな

ブルースブラザーズ2000を観た。 キャストは前作をしのぐ豪華さでありえないメンバーがそろっている。 しかし、キャストの割にストーリーも音楽も前作よりもパンチが弱い気がする。 ブルースがあまり歌われていないことにも原因があるのでは。 よくある単品…

車も入院

車を修理工場に入れた。 代車があまりにもおんぼろでだいぶ驚いた。

対処するしかないけどさ

先代の円楽(楽太郎の師匠、星の王子様)が、 売れない芸人は(数少ない)スケジュールがかぶる と言っていた。 つまり、芸人としての仕事は月に2日くらいしかないのに、たまたま来る仕事がその2日に集中するから、結果として仕事を断らざるを得なくなる。…

ミッション フロム ゴッド

ブルース・ブラザーズを観た。 何度目かわからない。 見るたびに発見があり、新鮮に面白くみることができる。 税金の恐ろしさ以外は、アメリカの良いところが詰まっている気がする。 イリノイ・ナチやカントリー好きをバカにした描写もあるが、ある意味では…

組織、この厄介なもの

「大統領の料理人」を観た。 ストーリー展開に不満がないわけじゃないが、スッと映画に入っていけた。 組織の中での個人の在り方を考えてしまう。 特に自分の仕事にプライドをもっている人が陥る悩みだろう。 作中の主人公オルタンスは、結局大統領の料理人…