副作用

サイドエフェクトをみた。

なんかよくわからなかった。

詳細を調べる気にもならない。

精神病患者にも、精神科医にもきをつけよう、というだけだ。

広告を非表示にする

ハリウッド リング

ハリウッド版リング1と2を観た。

3が26日に劇場公開するので、復習ということだ。

 

1はリメイクというか、日本版をハリウッド版に焼き直したものだとわかる。

しかし、2の方はあまりそんな感じがしない。

例えるなら、同じ原作というか設定の別作品のような。イースⅣみたいなものと言おうか。

特に日本版リング2にあった主人公(が誰か分からんと言えば分らんが)の母ちゃん(本作ではレイチェル、日本版では松嶋菜々子が演じていた)の父親が

陽一は助かったんじゃなかったのか? あれはもう陽一ではない。

みたいなことを言う場面がなかったのは、少し残念だった。

 

2の方で、エイダンを浴槽に沈めて、サマラを追い出そうとする場面は、キリスト教の洗礼を思わせる。

また、サマラがあくまで母親を求めているので、エイダンを取られるよりは、自分が、とレイチェルがサマラにわざとつかまるところは、仄暗い水の底からによく似ている。

なかなかに恐かった。ホラーだからそれでいいのだけれど。

心身共に寒波襲来

信じられないくらい寒い。

仕事の付き合いで断れない飲み会があった。

苦痛だった。

居酒屋の中は暖かかったが、心の中が信じられないくらい寒かった。

帰りに口直しというか、仕切り直しでジャンクフードを多めに買った。

広告を非表示にする

ため息

魔装機神Ⅲのラングランルートをクリアした。

 

仕事中ずっと腹が立っていた。

広告を非表示にする

気付けば小ブッシュから10年経ったのか

ニュースの真相を観た。

ブッシュJr.の軍歴詐称事件をスクープしたTV局の話。

割に面白くみることができた。が、それは当該事件のことを多少なりとも知っているからのような気がする。

仮にその事件のことを知らない人が見て楽しめるかというと、疑問が残る。

ニュースの天才と内容的にもかぶるのに何故なんだろう?

おそらく、物語への導入が唐突だからだ。

だから過去にそういうニュースがあったことを知っている者は、すんなり入っていけたが、そうでない人はブッシュが実在の人物であるだけに、はてこれはフィクションなのかどうなのかを判断する必要がある。これが原因なのではないかと思う。

もちろん、映画自体は事実に基づいていてもフィクションなのだが。

 

寒すぎるのでひざ掛け毛布を買った。

寒い 恐い でも安堵

寒い。

今週は寒波が来るようだ。

余りの寒さにひざ掛け毛布を買おうか悩んでいる。

 

おととい抜歯した影響ではぐきというか、頬がまだ腫れている。

親知らずは既にすべて抜いたが、ネットで少し調べると、

下の親知らずは上のものより厄介。

年齢を重ねると歯根とあごの骨が癒着してしまう。そのため、ある意味骨を削ることになる。

麻酔も下は効きにくい。途中で痛んだら対処は、効くまで麻酔を追加する。

抜いた影響もあり、腫れが2~7日ほど続く。

麻酔の量や抜歯中に神経を触ったりすると、舌やあごのマヒがひと月ほど、長い人でみ月ほど続くこともある。

埋没している場合ははぐきを切開するので必ず縫合することになる。

とりわけ横向きに生えている場合は大変。

だからといって抜かずに放置していると、親知らずが虫歯になって菌が脳や心臓にいき、最悪死ぬことがある。

などなど恐ろしいことのオンパレードだった。

もう親知らずはない。まずはそのことに安堵しよう。